るいごはん

| RECOMMEND | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | INFORMATION |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
<< NEW | TOP | OLD>>
【コーヒータイムのお菓子―みんなに愛されてきたクーヘンとトルテ】
評価:
門倉 多仁亜
文化出版局
 ドイツ菓子の本。
 渡独してすぐの頃一番初めに教えてもらったりんごケーキだったり、いつも買い食いしていたジャム揚げパンだったりと、どれも個人的に馴染みの深いものが紹介されています。
 特に気に入っているのは、パウンド生地、タルト生地、パン生地、スポンジ生地の4種の基本配合表で、これをドイツで手に入れたレシピと照らし合わせています。日本の粉で上手に焼くためにはとても嬉しい本です。
| | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
Comment








Trackback
Trackback URL: http://sandal.jugem.cc/trackback/227